ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル感想
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・第9話感想リムのしっぽ | main | ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・第9話感想そこだ、リム! >>

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル、僕、エレキング。

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル 9話
のん太 - 2008年01月27日 (日) 16時06分

レイゴさん、みなさまこんにちは。

9話の感想!

今回は、ゴモラの登場はありませんでした。
しかも「水中は苦手」だのさんざんに言われ・・しょんぼり・・・。

合体前のキングジョーブラックの攻撃で海中に没した
ペンドラゴン。職人メカニックのクマさん大活躍でした。
一時は焦燥感に駆られますが、ボスの言葉によって落ち着きと
自信を取り戻す様は見ているこちらも力が沸いてきました。
宇宙船の船長は、これぐらいの度量の大きさがないといかんです
ね。ボス本当に、頼りになります。

今回はメビウス怪獣が主でしたね。
大量のアリゲラは非常に気味悪かったですが、まさかリムが登場するとは!!
かわいぃぃぃぃぃぃ♪
大きなエレキングで戦った直後に召喚すると、体力が十分でない
から小さくなってしまうのかしらね。
リムが出たとき、レイが一瞬かたまって点目になっていたような
気がしたので、小さいエレキングの登場はレイも予期してなかったのかなぁと思いました。
それにしても、エレキングもリムも、しっぽから電気を出すときに「よいしょ!」と踏ん張るのが健気でよいですね。^^

来週は、生存者と対面!そしてキングジョーブラックとのバトル
ですね。
がんばれエレキング!リトラ!!ゴモラ!!!
ますます、目が離せませんっ。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ultragalaxy.web-reigo.com/trackback/489903
この記事に対するトラックバック