ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル感想
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・9話感想その1、リム〜。 | main | ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・第9話感想リムのしっぽ >>

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・第9話感想その2かしら?

第9話感想
ゆーこ - 2008年01月27日 (日) 15時05分

レイゴさん、皆さん こんにちは。

『ペンドラゴン浮上せず!』メビウス編怪獣が次々出てきましたね。
贔屓にしている怪獣以外のバトルは、わりと客観的に楽しめます。ほーーそうきたか、なんて(笑)。
生物学者・オキの機転による、アリゲラの特性を活かした超音波対策で危機を回避したクルー。
単体では手こずった相手も数が揃うと、まるでティガのクリッターのような扱いで何とも贅沢だなと感じました。

ケイトの衣装は、やっぱりコレ!カッコイイですね。
ナヨナヨした女性の振りは、もうしないで欲しいなぁ(^^;)

ハルナの操縦はさすがでしたが、電気系統を破損し海溝の淵に引っかかったペンドラゴン。
焦りで手元の狂った‘魔法使い´を落ち着かせたのは、やはり‘ボス´。
ボスのいるシーンは安心して見ていられますね^^
そんなメンバーの中に順応しメキメキ学習しながらも、自分の必要とされる時にはきちんと請け負い、それをこなすレイ。

さてペダン星人登場といえば、予告でも見られたようにキングジョー!
彼らとケイトの目的は違うもののようですし、この先一体どんな展開が!?

ところで第8話の感想で、ウルトラ素人みたいな感想を述べてアチャ><、誤字の訂正も出来ず…ヘラヘラ(~~;)次週も楽しみです。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ultragalaxy.web-reigo.com/trackback/488534
この記事に対するトラックバック