ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル感想
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・第8話感想その1でヤッターマン | main | ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・第8話感想巻きで汗 >>

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・第8話感想ゴモラえっへん。

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル 7話
のん太 - 2008年01月20日 (日) 13時07分

レイゴさん、みなさまこんにちは。

一気に7話の感想をば・・。
冒頭のニコニコ顔のレイと後半のシビアなレイ。
表情のバリエーションを楽しませていただき
ました。(^^)

ボリスの惨状の元凶があのプルプルしたブルトン
だったとは・・・。
地球もウルトラマンがいなければボリスのような
状態になっていたかもしれないということで、
「地球・・・ラッキーだったね」。
プルプルしながら次々に怪獣を呼び出す様は、不気味でした。
テレビの前で、怪獣に囲まれたゴモラをマジに応援したのは
言うまでもありません。

基地に残されていたロケットの中身は、スタッフのお遊び
もあったりしてニヤリとさせられました。
あの少女は誰なんだろう。そして、ブルトンとともに
やってきた石から生まれた赤ん坊は誰?
石から生まれたから孫悟空・・・(バシッ!byゴモラのしっぽ)

次回は、いよいよエレキングの登場。
個人的には、リムが好きですが・・・どんなバトルが繰り広げ
られるのか楽しみです。

夜の7時にお茶の間で見るウルトラ。
この至福の時を、全国に届けたいですね。

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル 8話
のん太 - 2008年01月20日 (日) 13時40分

レイゴさん、みなさま、こんにちは。

8話の感想をつれづれに・・・。

冒頭からアーストロンとケルビムのバトル。
アーストロンて、頭よかったっていうかズルイのね・・・^^;
「江戸の敵を長崎で討つ」よろしく「地球の敵をボリスで討つ」な展開に溜飲を下げた方々も多かったのではないかと思いました。

ペンドラゴンの新たな装備が登場。
水中探査用の一つ目金魚(←バキッ!byゴモラの右手)と、レーザーネット。
戦闘機が怪獣を吊り上げるというシチュエーションを、久しぶりに見た気がします。
操縦桿を握るクマさんと一緒に、テレビの前で力んでました。^^;


今回は、ゴモラの戦闘力がレベルアップしているなと感じました。
「シッポはこう使うんだぜっ!」とでもいいたいかのような攻撃!
敵の光弾を飛んでよけるし、飛んだついでに体当たり!!
うん。まさに、ウルトラゴモラだねっ!(えっへん!)

今回でバトルナイザーの残りの一枠がうまり、ますます物語は盛り上がっていきます。楽しみだ〜♪
このワクワクドキドキを、全国のお茶の間の子供たちへ届けたいです。


- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ultragalaxy.web-reigo.com/trackback/483303
この記事に対するトラックバック