ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル感想
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ウルトラギャラクシー・レイくんからのメッセージ | main | ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・5話感想その5サドラーッ >>

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・5話感想その4?やべっ

第5話、おお、どうなるんだろう。
ゆうはは - 2007年12月30日 (日) 23時47分

レイゴさん、みなさん、こんばんは。
第5話みました。クルー達ともなんとか馴染んできて、笑顔も見せるようになってきた、レイ。クルー達もそんなレイを暖かく見守っているような、感じでしたのに、いきなり現れたもうひとりの生存者。明らかに人間に敵意をもっていると思われるのに、最後に「この男が」と言われてしまうと反論もできないレイ。記憶がないということがいかに不安なことか、自分はもしかしたらこの星の惨状の原因かもしれない、という消せない不安があるのでしょうか、次回どうなるのか、興味深いです。
怪獣バトルの方は、期待通り、サドラがうじゃうじゃ出てきて感激です。この怪獣の群れというのが見てみたかったのですよね!
それにしてもファイヤーゴルザは強い。でも、あきらめないゴモラ。本当にウルトラマンのようです。
色々謎もでてきて、次回ますます目が離せなくなってきたな、という感じです。
余談ながら、スペースペンドラゴン欲しい!あちこちの懸賞に応募しまくっております。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ultragalaxy.web-reigo.com/trackback/469735
この記事に対するトラックバック