ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル感想
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・5話感想その3かしら? | main | ウルトラギャラクシー・レイくんからのメッセージ >>

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル・第5話感想その4ですぅ。

2345話と見て最後に1話を見ました
utyan - 2007年12月30日 (日) 17時54分

 レイゴさん、みなさんこんにちは。そして、ここでははじめまして。
 正直、子どもの言葉を借りれば、「販促」のための番組としか見ていませんでした。だから、1話は出張とかぶったので予約を頼みませんでした。そして、第2話は1話を見ていなかったので???
状態でした。

 そして、第3話。人間ドラマに燃えました。隊長さんとレイにほれてしまいました。レイの表情が次第に変わっていくさますばらしかったです。隊長の中の人は、いいおじさんになっちゃってかっこいいです。
 第4話ベムスターですが、わりと最近昔の個体を見ましたが
怖いですね。

 今の個体はほんとにかわいいです。メビウスの時は気がつかなかったのですが、アップで下から見上げると結構怖かったです。
能面は見る角度によって表情が違うといわれますが着ぐるみならではだと思います。

 ファイヤーリトラの攻撃は、私的には「インビンシブルフェニックス」ではなく「○○忍法火の鳥」になってしまいます。
 第5話新たな人物の登場スタイルはヤプールで声はボガールを感じさせました。次回に続きますが、レイを追い込むさまは、メビウスのヤプールと同じですね。やっとレイが心を開きだしたのに来週はどうなるのでしょう。

 船長がストーリーを語るのは、スタートレックをほうふつとさせます。また、貨物船がもとは戦艦だったという設定にはびっくりです。だからアランダスに比べて小さいんだとひとりで納得しました。

 やっと昨日PCのプレーヤーを入れ直して第1話を見ました。4人で長距離航行してますが、みんな操縦できるの?と思ってしまいました。
 最後に怪獣のバトルですが、特撮ステージ大丈夫?というぐらいの迫力です。ゴモラのしっぽ攻撃は時々CG?でしょうか。

 これからアリゲラがでてくるそうですが、リトラとの空中戦を想像しています。ここはすばらしいCGを期待しています。

 ずっとため込んでいた感想を8割方書き込んですっきりしました。なんとなく隣の人の目が気になるのでそのまま投稿します。
 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ultragalaxy.web-reigo.com/trackback/467928
この記事に対するトラックバック